お酒

赤兎馬

「赤兎馬(せきとば)」という酒名は、三国志に登場する英雄・呂布の愛馬-「一日に千里走る」と言われた名馬の名前に由来します。

厳選された良質のサツマイモ(黄金千貫)を丁寧に手作業で選別し、火山灰土(シラス台地)の地下から採取された天然水を仕込み水に醸しています。
ベースとなる原酒をゆっくりと寝かせ、仕上げにに力強い味の若い原酒をブレンドして仕上げました。


鹿児島県串木野市 濱田酒造 薩州浜田屋
pagetop