ブログ

備中屋の業務にまつわる豆知識

倉敷市を拠点に即日スピード配送の「備中屋」は居酒屋・飲食店・ホテル・ラウンジはもちろん、個人のお宅にも配送しております。

重たいお酒を持てない、お年寄りや妊婦さんにご好評いただいております。

また、備中屋は新規開業のオーナー様の強い味方! ビールサーバーの設置や季節に合ったお酒の提案をいたします。

そんな備中屋から業務にまつわる豆知識を披露します。

お酒の神様といえば

ギリシャ神話の神、バッカスが真っ先に思い浮かぶのではないでしょうか?
実は日本にも「酒神」という神さまがいるのです。

酒に酔うと意識が高揚し、陽気になったりしますね。
古代の人々はこういった効果から、酒を神秘的な飲み物と捉えていました。
日本においても「お酒」を「清らかなもの」、「神様の領域に近付けるもの」と捉えており、日本に仏教が伝来するより前から、神様にお願いをし教えを聞く「神事」が暮らしの中に浸透しており、その場面には必ず「御神酒(おみき)」が存在しました。

また、古来の日本では酒を造る行為そのものが神事として行われてきました。
酒造りの工程毎に、専用の祠が用意され、造りの最中は祝詞を読み上げながら造りました。
酒造りは自然を生み出す神様への敬意を示す意味合いも強かったようです。

お問い合わせはこちらから

2019.09.20

pagetop